3年4ヶ月勤めた会社を辞め、青年海外協力隊でルワンダへ。未来に恋できるような人生にプラスになる情報を発信していきます。

【今週の1冊】自分の中に毒を持て

ムラホ!! 大石祐助です! 今週の1冊は岡本太郎さんの『自分の中に毒を持て』です。 岡本太郎さん言えば、「芸術は爆発だ」という発言や「太陽の塔」のイメージが強いのではないでしょうか。ぼくもその印象と、小学生の校外学習で「岡本太郎美術館」に行っ…

【今週の1冊】志高く 孫正義正伝

ムラホ!! 大石祐助です! 今週の1冊は、井上篤夫さんの『志高く 孫正義正伝』です。 孫正義さんと言えば、日本を代表する事業家です。 カンブリア宮殿に出演した孫さんが、高校生へ贈るメッセージが印象的です。 「自分が持った夢に自分の人生はおおむね…

【今週の1冊】読書という荒野

ムラホ!! 大石祐助です! 今週の1冊は、見城徹さんの『読書という荒野』です。幻冬舎の代表取締役社長で、創業者です。 以前から気になっていたのですが、本屋でたまたま見つけて、ついに買うに至りました。本屋は、こういう出会いがあるから、面白いです…

【今週の1冊】人生最後の日にガッツポーズして死ねるたったひとつの生き方

ムラホ!! 大石祐助です! 今週の1冊は、ひすいこたろうさんの『人生最後の日にガッツポーズして死ねるたったひとつの生き方』です。 ひすいさんと言えば、ベストセラーの『3秒でハッピーになる名言セラピー』が有名です。他にも『あした死ぬかもよ?』『…

ワードジャーニー Day30「革命を起こそう」

「おもしろきこともなき世をおもしろく」 幕末の革命児、高杉晋作の言葉。 おもしろくする。 自分がおもしろくする。 「何かおもしろいことがないかな?」ではなく、自分がおもしろくしていく。外に目を向けるのでなく、内に目を向ける。 自分のあり方次第で…

ワードジャーニー Day29「なぜ生きるのか」

「なぜ生きるかを知っている者は、どのようにも生きることに耐える」 オーストリアの精神科医、ヴィクトール・E・フランクルの言葉。 生きる意味を持っている人間は強い。 志とでもいおうか。これがあるかどうかで、人生は大きく変わる。 しかし、ふつうに生…

ワードジャーニー Day28「健康第一」

「健全な精神は健全な身体に宿る」 古代のローマの詩人、ユウェナリスの言葉。 健全な身体でないと、健全な精神は宿らない。 身体が弱ると、やる気が出なくなったり、マイナス思考になったり、健全な精神ではなくなる。仕事や遊びもおぼつかない。風邪になっ…