3年4ヶ月勤めた会社を辞め、青年海外協力隊でルワンダへ。未来に恋できるような人生にプラスになる情報を発信していきます。

ワードジャーニー Day1「苦しんでいい、それが青春なのだ」

あなたが大切にしてる言葉はありますか?

僕は何度も、いろいろな言葉に救われきました。

 

元気になりたいとき。

悩んでいるとき。

背中を押してもらいたいとき。

慰めてほしいとき。

自信がないとき。

 

言葉が力をくれます。

 

今、この状況だからこそ、勇気がもらえる熱い言葉を届けたいと思います。

とくに今回は「若かりし自分に送りたい言葉」を集めました。

 

「 若い時代は苦しい思いをたくさんする。しかし、それでいいのだ。その苦しみがいかに自分の成長につながるか。悩んでいいし、苦しんでいい。それが青春なのだ」

 

ジョンキムさんの著書の一節。

 

この言葉に何度、救われたことか。

もっと早く、もっと人生の早い段階で出会いたかった。

どんなに気持ちがラクになったか。

 

このような言葉を紹介していきたいと思います。

人生を支えてくれるような言葉に、出会える人がひとりでもいれば、嬉しいかぎりです。