3年4ヶ月勤めた会社を辞め、青年海外協力隊でルワンダへ。未来に恋できるような人生にプラスになる情報を発信していきます。

ワードジャーニー Day8「未完成で完璧」

「バラの一生は、どの瞬間をとっても完璧である」

 

アメリカの思想家、エマソンの言葉。

 

どの瞬間も完璧なのだ。

今のあなたも完璧なのだ。

 

1年前のあなたも完璧で、3年後のあなたも完璧。

 

それは、完璧な人間という意味ではない。

常に未熟である。未熟で完璧なのだ。

今の未完成な自分でいい。それで完璧なのだ。

 

バラがツボミのとき「まだ花が咲いてない」「まだバラじゃない」と決めるのは、周りの人間だ。周りが勝手に決めたのだ。

 

でも、バラからすれば、そのツボミの瞬間も、バラだ。

「まだ花が咲いてない」とか「まだバラじゃない」とか、じゃないのだ。バラなのだ。

どの瞬間も未完成で、完璧なバラなのだ。

 

まだあなたが、言葉もしゃべれない赤ん坊のとき、完璧だったように。

今のあなたも、あなたのままで完璧なのだ。

 

それは完璧な人間という意味ではない。

あなたという人間として完璧なのだ。

 

あなたの一生もバラと同じ。

どの瞬間も完璧なのだ。