3年4ヶ月勤めた会社を辞め、青年海外協力隊でルワンダへ。未来に恋できるような人生にプラスになる情報を発信していきます。

ワードジャーニー Day13「冷や汗」

「人は冷や汗をかきながらしか成長しない」

 

大学生のときに出会った、尊敬する経営者の言葉。

 

「やるって、言っちゃったもんな、、、」

「やべえ、できるかな、、、」

 

冷や汗タラーっ。

 

と、焦ったことはあるだろうか。

 

出来れば、冷や汗をかくような状況なんて、味わいたくないものだ。

しかし、そういう状況こそ、自分の限界を超えて成長できるチャンスなのだ。

 

その時は、本当に必死だから気づかない。

だが、振り返ってみると、あの時にかいた冷や汗が、今の自分をつくっているなんてことはないだろうか。ギリギリのところを乗り切った経験が、成長につながるのだ。

 

汗のひとつもかかずに、緊張のひとつもせずに、簡単にできてしまうものに、成長などないのだ。

 

だから自ら、冷や汗をかきそうな場に飛び込んでいこう。

そして、冷や汗が垂れてきたら「絶賛、成長中」と思い込もう。