3年4ヶ月勤めた会社を辞め、青年海外協力隊でルワンダへ。未来に恋できるような人生にプラスになる情報を発信していきます。

ワードジャーニー Day16「持った夢に人生は比例する」

「自分が持った夢に自分の人生はおおむね比例する結果を生む。小さな夢だったらその夢の範囲の中で80%達成できるか50%なのか。夢はできるだけでかい夢を持った方がよい」

 

ソフトバンク会長、孫正義さんの言葉。

 

持った夢が必ず、100%達成できるわけではない。

達成できたのが、別に100%でなくても、80%でも、50%でもよい。

たとえ、50%しか達成できないくも、確実に成長しているから。

 

夢を持ち、そこへ向かってる時点で、理想の自分に向けて変わり始めている。

 

世界一のパティシエを目指して、日本一のパティシエになることはあっても、日本一のパティシエを目指して、世界一のパティシエになることはないのだ。

 

だとしたら、でかい夢を持ったほうがいい。

持った夢の範囲の中で、何%達成できるかなのだから。

そして、その夢を目指せば、確実に成長は手に入るから。

 

叶うか、叶わないかなんて誰にも分からないのだから、夢を持とう。できるだけ大きく。